たまプラーザ団地で検索すると必ずヒットするクーパーズ不動産

たまプラーザ団地で検索すると必ずヒットするクーパーズ不動産

クーパーズ不動産

 

GOOGLEかYAHOO!で「たまプラーザ団地」と入力して検索をしてみてほしい。

 

クーパーズ不動産

 

そのときに必ず上位に表示されるのがクーパーズ不動産だ。2004年に御夫婦で不動産業を始めたということだが、まず見て欲しいのがクーパーズ不動産のホームページだ。怖ろしいほど手作り感がにじみ出ている…(^_^;) 今どき、こういうホームページの不動産屋さんは珍しい…。

 

でも、ほぼ毎日更新してますから。←これがどれだけ不動産屋として信用できることか分かります?2004年開業となると今年で12年、13年目ですが、開業してからずーーーっとこうやってコツコツと物件情報と地域情報を更新してきたんでしょうね。たまプラーザの夏祭りの情報なども毎年欠かさず発信されています。地域密着型の不動産屋さんとはクーパーズ不動産のようなお店のことを言うのだろう、きっと。

 

なお、たまプラーザで信用が出来る不動産会社の候補にこのクーパーズ不動産が含まれていないことには理由がある。確かに「たまプラーザ団地」の情報には滅法詳しいのだが、如何せん賃貸寄り過ぎるのだ。ホームページには売買もお任せください、と書いてはいるが如何せん物件情報も賃貸物件ばかりで売買はあまりイケていなそうな印象を受ける。そのため、マンションを売却するとき、それがたまプラーザ団地であってもオススメはできないという結論に至った。

 

しかし、アットホームな不動産屋さんなのは疑いようがないので、そういう不動産屋さんで焦らずじっくりと売却をしたいという方は意外にしっくりくるであろうとも思う。

 

なお、昔は店先に本当にミニクーパーを停めていたようで、それがお店の名前の由来らしい。残念なことに今はミニクーパーは停まっていない。。。代わりに青いMARCHが停まってる。マーチ不動産に改名しなきゃ…(^_^;)

 

(参考)
マンションを少しでも高く売却するには?三太郎の智慧伝授。

関連ページ

東急リバブルたまプラーザセンター
山口智充、通称ぐっさんを起用したCMで強烈な印象を残してくれる東急リバブル。たまプラーザは東急田園都市線の駅であるので地の利ありか。
三井のリハウス たまプラーザセンター
三井のリハウス、もとい三井不動産リアルティ株式会社は凄い会社だ。何と言っても実績が凄い。1986年から2015年まで売買仲介取扱件数がずーーーっと1位である。
住友不動産販売たまプラーザ営業センター
住友不動産販売たまプラーザ営業センターを語るにあたって本社の住友不動産について少し知りましょう。たまプラーザでマンションを売却するならば何はなくとも意見だけはきちんと聞いておきたい実力は大手不動産会社。
野村の仲介+ たまプラーザセンター
「野村の仲介+」を知らなくとも野村不動産の分譲マンション「プラウド」は誰もが聞いたことあるだろう。また業界でいち早くホームステージング採用したことも知っておくべきだろう。
大成有楽不動産販売たまプラーザ営業所
大成建設の流れをくむ不動産会社、大成有楽不動産販売はゼネコン系の不動産会社の中で大成有楽不動産販売はトップに位置する売買仲介取扱件数8位だ。
三井住友トラスト不動産たまプラーザセンター
三井住友トラスト不動産は三井住友信託銀行グループの不動産会社である。 80年以上続いてきた住友信託銀行の不動産業務のノウハウを持ち、またグループの親会社が信託銀行である事もあり不動産の資産活用などの面が強みとされる。
東急ライフィア(株)たまプラーザ営業所
東急不動産とではなく東急電鉄と深い繋がりを持つ不動産仲介会社です。東急リバブルとは全く別の会社です。
センチュリー21 アイワハウス
センチュリー21←テレビCMを見たことがある人も多いだろう。たまプラーザにあるセンチュリー21アイワハウスを語るにあたり、まずはセンチュリー21について少し説明をしよう。
たまプラーザにある不動産屋さんの選び方 | 主体は賃貸か売買か?
たまプラーザには沢山不動産屋さんがあります。家を借りたいなら賃貸主体のお店へ。家を買いたい・売りたい方は売買主体のお店へ行きましょう。選び方のコツ。

 
HOME 目次